Screen Shot 2016-11-01 at 2.28.58 PM.png
Message  2016 H80 W60 D60 Old window glass, wood   It has been about three years since I’ve moved to the United States. Despite that, I’m still struggling to communicate with others in English. In my mind two distinct and separate languages exist, English and Japanese. Every time I need to speak in English I need to erase all of my Japanese thoughts and replace them with English ones. When I need to speak in Japanese I need to do the opposite. I have to organize my thoughts each time. Swiping the sheet glass to reveal the English messages visualizes this process while also exposing the seemingly invisible barriers between us.   Since moving to the United States I’ve irritated others as well as myself due my inability to communicate my thoughts properly. “Why are you always tapping your foot when I speak? How can I tell you how much I love you? Oh, that’s not what I wanted to say…”, are thoughts that constantly run through my mind when talking to English speakers. It seems as if the more I try to communicate, the more I fail. It’s made me sad, but at the the same time it has made me eager to try to communicate with others via my art.   The house made out of old window glass represents my brain. I always struggle to catch up with English speakers’ conversations, but this time they’ll have to catch up with mine as I slowly reveal messages that they can understand.    日本からアメリカへ渡って3年が経ちました。いまだに英語でのコミュニケーションに苦労しています。私の頭の中には、英語と日本語が常に混在しています。日本語で考えていても、それを英語話者に話すときには、必ず英語に置き換えなくてはいけません。日本語を消し去って英語で話す、それはまるで、常に頭の中を掃除しているような感覚です。このパフォーマンス”Message"では、板ガラス上にある、英語と日本語が混在したメッセージを濡れたスポンジで拭き、英語のメッセージだけを浮き上がらせています。それは、私がアメリカで毎日繰り返している行為と同じです。 アメリカに来てから、私はとにかく苛立っていました。私を理解してくれない他者に、そしてうまく表現できない自分に。「この人は私と話すときにいつも足を踏み鳴らしているのはなぜ?」「こんなにあなたを愛しているのに、伝える言葉が見つからない。」「ああ、そういう意味じゃなかったんだけどな、、。」いつもこんなことの繰り返しです。コミュニケーションしようとすればするほど、自分も他者も傷つけているようでした。それらは私を悲しくさせましたが、それと同時にアートを通して、もっと人とコミュニケーションをはかりたい、このもどかしさを伝えたいと思うようになりました。 私が住むバージニア州リッチモンドで見つけた、古い窓ガラスを集めて家を作りました。ガラスの家は、私の頭の中を示しています。私はいつも英語話者の会話についていこうと必死ですが、このパフォーマンスでは、鑑賞者は家の中にいる私が見えません。彼らは、少しずつ明かされる私からのメッセージを見つけるために、パフォーマンスの最中、家の周りを歩き回って探さなければいけません。

Message 

2016

H80 W60 D60

Old window glass, wood

 

It has been about three years since I’ve moved to the United States. Despite that, I’m still struggling to communicate with others in English. In my mind two distinct and separate languages exist, English and Japanese. Every time I need to speak in English I need to erase all of my Japanese thoughts and replace them with English ones. When I need to speak in Japanese I need to do the opposite. I have to organize my thoughts each time. Swiping the sheet glass to reveal the English messages visualizes this process while also exposing the seemingly invisible barriers between us.

 

Since moving to the United States I’ve irritated others as well as myself due my inability to communicate my thoughts properly. “Why are you always tapping your foot when I speak? How can I tell you how much I love you? Oh, that’s not what I wanted to say…”, are thoughts that constantly run through my mind when talking to English speakers. It seems as if the more I try to communicate, the more I fail. It’s made me sad, but at the the same time it has made me eager to try to communicate with others via my art.

 

The house made out of old window glass represents my brain. I always struggle to catch up with English speakers’ conversations, but this time they’ll have to catch up with mine as I slowly reveal messages that they can understand. 

 

日本からアメリカへ渡って3年が経ちました。いまだに英語でのコミュニケーションに苦労しています。私の頭の中には、英語と日本語が常に混在しています。日本語で考えていても、それを英語話者に話すときには、必ず英語に置き換えなくてはいけません。日本語を消し去って英語で話す、それはまるで、常に頭の中を掃除しているような感覚です。このパフォーマンス”Message"では、板ガラス上にある、英語と日本語が混在したメッセージを濡れたスポンジで拭き、英語のメッセージだけを浮き上がらせています。それは、私がアメリカで毎日繰り返している行為と同じです。

アメリカに来てから、私はとにかく苛立っていました。私を理解してくれない他者に、そしてうまく表現できない自分に。「この人は私と話すときにいつも足を踏み鳴らしているのはなぜ?」「こんなにあなたを愛しているのに、伝える言葉が見つからない。」「ああ、そういう意味じゃなかったんだけどな、、。」いつもこんなことの繰り返しです。コミュニケーションしようとすればするほど、自分も他者も傷つけているようでした。それらは私を悲しくさせましたが、それと同時にアートを通して、もっと人とコミュニケーションをはかりたい、このもどかしさを伝えたいと思うようになりました。

私が住むバージニア州リッチモンドで見つけた、古い窓ガラスを集めて家を作りました。ガラスの家は、私の頭の中を示しています。私はいつも英語話者の会話についていこうと必死ですが、このパフォーマンスでは、鑑賞者は家の中にいる私が見えません。彼らは、少しずつ明かされる私からのメッセージを見つけるために、パフォーマンスの最中、家の周りを歩き回って探さなければいけません。